« 王貞治杯第7回群馬県学童選抜軟式野球大会決勝戦 | トップページ | 公式ブログ引越し »

2011年8月 6日 (土)

1年を振り返って・・・

 この1年、常に追われる立場とライバルに勝たなければならないというプレッシャーとの戦いでした。

そんなチーム状態をその方向に導くよう父兄会を取りまとめ、子供たちの様子を観察し声を掛け続けてきました 

子供たちは、その厳しい環境の中、日ハム杯を始めとして連続優勝を重ねてくれました。
最後のJA杯支部予選は、優勝できませんでしたが、その最後のプレゼントとして、王貞治杯群馬県大会優勝という冠を獲得してくれ、子供たちとその活動を支えてくれた父兄やご家族の皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

スポーツ少年団という活動の中、野球というスポーツを通じて仲間と目標を共有し、力を合わせて目標を達成する喜びを経験してほしい そんな年度始めの抱負を胸に1年間チーム責任者として努めてきました。

このブログも役4年間続けてきましたが、子供の引退と共にイーグルスの広場としての執筆を終了致します。
この間、県内を中心にいろいろな関係者の方々とお知り合いになったり、新屋イーグルスを始め富岡支部学童部の情報発信をさせていただきました。

新屋イーグルスとしての次のブログ管理者の準備が整いましたら、リンクをはらせて頂きます。

それまでは、ボチボチOBの部屋とでもしようかな???

外野からイーグルスの成長ぶり?野球関連のコメントなど書き込みしたいと思います。
(いつまで続くか?)

まずは、ひと区切り、皆さん大変お世話になりました。
そして、楽しいひと時をありがとうございました。

そして、そして、新チーム最初の練習試合は、明日、全高瀬さんとのことです。

失敗を恐れずに頑張れ新屋イーグルス

Img_1548_2
 今年度の栄冠シリーズ

Img_0296_2
 今年度の栄冠シリーズ後の栄冠 王杯

|

« 王貞治杯第7回群馬県学童選抜軟式野球大会決勝戦 | トップページ | 公式ブログ引越し »

コメント

これはこれは・・
しばらく留守にしてましたら・・

ついに決心致しましたか・・

長い間、情報発信お疲れ様でした。

保護者会長として、強いチームのまとめ役として人には言えない苦しみ、辛さもあったことかと。

「息子の活躍で報われる」
「チームの勝利が全てを吹き飛ばしてくれる」

大役をやった人しか味わえない「醍醐味」


私個人的には・・
その「醍醐味」が人生にとても役立っています。


まずはのんびり、お休みください。
家族全員でする「寝坊」を楽しんでください。

そして、充電したら・・(きっとウズウズしてくるよ)
また、違った形で「発信」し続けてください。

ま、落ち着いたらゆっくり、飲みましょ!


ほんじゃ。

投稿: さとマン | 2011年8月 9日 (火) 22時22分

さとマンさん始め多くの方とお知り合いになり、いい人脈が広がった少年野球でしたね。

チーム責任者であるゆえに多くの苦労もありましたが、自分を成長させてくれました。

また、子供たちの元気で感動のあるプレーや日頃の子供たちとの無邪気な触れ合いで休日を有意義に過ごせました。涙もろくもなってしまいました


自分の人生の大きな宝になりましたね

さて、そんな経験を胸にこれからも楽しんでいきましょう

まずはですね。


投稿: ブログ管理人 | 2011年8月10日 (水) 00時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1年を振り返って・・・:

« 王貞治杯第7回群馬県学童選抜軟式野球大会決勝戦 | トップページ | 公式ブログ引越し »