« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月27日 (火)

スポーツ少年団認定員研修その4-1

しばらく振りの書き込みです

月日が経つのは、早いもので新年を迎えてもう1ヶ月が経ってしまいますね。
そうですの本格的なシーズンがもうすぐです!
子供達は、もちろんのこと父兄の皆さんも体を作っておくように週末は、グラウンドに集合っす
さて、選抜甲子園も群馬県から前橋商業、高崎商業と2校の出場が決まり群馬県の野球関係者も盛り上がりそうですね。
もちろん、新屋イーグルスも日々練習を積んでの頃には、盛り上がるぜい

そして、スポーツ少年団認定員研修シリーズ・・・ご無沙汰でしたが、第4章ということで本日は、「指導者の役割」です。いつも長々となってしまうので、この章を3回に分けて紹介したいと思います。
その1回目として、”スポーツ指導者とは”です。

スポーツ指導者の役割をひと言で表現するならば、「プレイヤー自身が”なりたい”と思う自分に近づくために、その活動をサポートすること」と言えます。スポーツ指導者は、決して「教え導く」存在ではなく、あくまでもサポートする存在である。
これは、スポーツ指導者として活動している人、これからスポーツ指導者になろうとする人、すべての指導者に伝えたいメッセージであるとあります。

なかなか、難しいですよね~。勝つ喜びも味あわせてあげたいしね。(脱線しそうだ・・・)

ハンドルを戻して、、スポーツには、「スポーツマンシップ」に象徴されるように社会生活を営む上での総合的な能力を養うための要素が数多く含まれている。ルールやマナーを大切にする。個性を尊重する。予想できない事態に的確かつ迅速に対応する。等々、実生活で求められる能力の大半をカバーするものであります。
 スポーツ指導者は、単にスポーツの技術指導能力が高いだけでなく、スポーツ自体が備える魅力、価値および文化としての役割を持つものであることを多くの人々に伝えていくメッセンジヤーでもあります。

また、スポーツ指導者は、「スポーツの楽しさ」を自ら表現できるモデルとなり、言動で見本を示す必要があり、相互関係を築くためにコミュニケーションスキルを身に付けプレイヤーの立場に立った指導をするとともにスポーツマンシップとフェアプレイに代表されるスポーツのマナー、エチケットの手本となるような態度・行動が重要です。
そして、自ら成長・発展し、周囲から尊敬・信頼される人間であることが求められています。

最後に望まれる指導者像としてということで、
1.スポーツを愛する熱い心
  スポーツを心から愛し、指導者として熱い心を持ち続けているか。
  そして、広い視野に立ち、プレイヤーの将来を見据えて指導を展開していく。
2.プレイヤーが主役
  プレイヤーは主役であり指導者は脇役、黒子に徹すべき存在である。
  プレイヤーの成功とともに指導者が意図的に前面に出ていくべきでない。
3.スポーツ医学・科学の活用
  現代のスポーツは、スポーツ医・科学を活用してこそ安全かつ適正で効果的な
  指導が可能となり指導に厚みを加えることとなる。
4.他の専門分野との連携
  プレイヤーのレベルが高くなるほど指導者の専門度が要求され、医・科学の専門分野を
  はじめとし、栄養やスポーツ心理などの専門分野での指導者、研究者の幅広い
  サポートが必要とされる。
  これらのサポートを活用する為に日常的に横の連携を可能とするネットワークを広く築き、
  コーディネートしていく能力を自ら身に付けることが大切です。

以上、結局長々となってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月12日 (月)

初詣&座禅

 1月11日、新年の初詣と座禅会それから餅つき大会が開催されまいした。
父兄の皆さん、朝から餅つき大会の準備お世話になりました
楽しいイベントができ、父兄も子供達も楽しめました。
Img_0468_2 Img_0487_2 Img_0510_2 Img_0525_2








今年も昨年と同じおように諏訪神社までの御参り、その後、高陽寺で座禅会と快進撃ストーリー通りに進められました。
座禅会では、心を落ち着かせて、精神集中の訓練と今年の活躍を祈ってもらいました

Img_0541_2 Img_0543_2







夜は、父方の新年会でした。多くの父兄の方が参加して頂き、楽しく今年のイーグルス宴がスタートできました。
しかし、「酒を飲んでも呑まれるな」ってことも実感できた方々も若干チラホラ・・・
それだけ楽しく飲めたってことですかね

まずは、MAC連覇に向けてみんな頑張って行きましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

高地トレーニング

 正月休みも早いもので、いつもの忙しい日々が始まりました。
連休中は、日差しはあるものの強風で元旦から走るのがイヤになるようでした
さて、イーグルスのみんなは、自主トレメニュー順調に消化したかな?
うちは、なんとか尻を叩きながらクリアってところでした。

そんな中、足の調子もいまいちで連休の最終日をゆっくり過ごしたかったのですが、子供達の要望で早起きして、に行ってきました。
僕もそうですが遊びに行くときは、子供達は早起きである
目的地は、ETC割引をぞんぶんに活かし長野県の湯の丸スキー場です。
しかも、第1第3日曜日は、リフト券子供無料です。
また、天気もひとつ無く風もほとんどなく絶好のコンディションでした

子供達は、少年野球のお陰で体力が付き、ほとんど休みなしでしていましたが、
僕は、、ちょっとって感じでゆっくり冬山(車内?)を満喫してきました。

さて、今週からイーグルスも始動、6年生も来週から始動、本格的なシーズンにスムーズに入れるように体力作りをしていきましょう!

Img_0459_2 Img_0460_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

新年ご挨拶

 2009年、明けましておめでとうございます
昨年は、たいへんお世話になりました。
本年も新屋イーグルスのみなさん、そして、少年野球関係者のみなさん、子供達が良い経験ができ思い出に残る少年野球が過ごせるようサポートしていきましょう!
そして、みんなで少年野球を楽しみましょう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »